Warning: touch(): Unable to create file /home/secretjapan/secret-japan.net/public_html/akita/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/a0225874189fb4ba31e687e03d212ab19bc417af8ef23f253e28a1f0e57ee416.jpeg because No such file or directory in /home/secretjapan/secret-japan.net/public_html/akita/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2038
浮気のボーダーラインとは?|秋田県の探偵・興信所 総合探偵社シークレットジャパン
探偵コラム

気になるニュースや情報を
探偵の視点からまとめました。

  1. HOME
  2. 探偵コラム
  3. 浮気のボーダーラインとは?
秋田県で浮気のボーダーラインとは?

浮気のボーダーラインとは?


Warning: touch(): Unable to create file /home/secretjapan/secret-japan.net/public_html/akita/wp-content/uploads/pz-linkcard/cache/a0225874189fb4ba31e687e03d212ab19bc417af8ef23f253e28a1f0e57ee416.jpeg because No such file or directory in /home/secretjapan/secret-japan.net/public_html/akita/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 2038

よく恋愛の話題に上がる「どこからが浮気か?何をしたら浮気か?」問題ですが、これには正解がありません。

理由は、法律では定められておらず、個人の価値観によるからです。彼氏や夫が浮気をするつもりがなくても、彼女や妻からみれば浮気とみなされることがあるのです。

浮気トラブルを防止するには、先ず疑わしいことをしないことが一番ですが、一般的な「浮気のボーダーライン」を知っておくことも大切かもしれません。

この度、女性に対して「彼氏や夫の行動で浮気と認定するボーダーライン」についてのアンケート結果が発表されましたのでご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

20~30代女性向け総合恋愛情報サイト「愛カツ(あいかつ)」を運営する株式会社 TOBE(本社:東京都港区、代表取締役:大木隆太郎)は、恋愛結婚学研究所と共同で、「彼氏や夫の行動で浮気と認定するボーダーライン」について、愛カツの女性読者に調査を行いました。

アンケートを結果は以下の通りです。

3人に1人の女性は、彼や夫が他の女性と2人でデートをしたら浮気と認定する

どこからが浮気?浮気のボーダーライン

芸能界で多発している浮気や不倫。次は一般女性がどこから浮気だと認識するのか調査しました。

そこで、愛カツの女性読者850人に「彼氏や夫の行動で浮気と認定するボーダーライン」を聞いたところ、1位は「他の女性と2人でデートをする」(282人・全体の33.17%)となりました。

やはり女性は、下心があるかないかに関わらず、他の女性と2人でデートをしたら浮気だと思う人が一番多いようです。

2位は「他の女性と連絡を取り合う」(132人・全体の15.52%)、3位は「他の女性と身体の関係を持つ」(117人・全体の13.76%)が続きました。

他の女性と身体の関係を持つのは完全にアウトだと思いますが、一方で連絡を取り合うだけでも浮気と思う女性は多いようです。

もしかしたら、男性にとっては意外な結果かもしれませんね。

女性と連絡を取り合う際には、男性は浮気を疑われないように注意した方がいいのかもしれません。

また、「他の女性と連絡先を交換する」「他の女性と連絡を取り合う」を合わせると214人・全体の25.17%となりました。

実際に女性と会ったりしていなくても、女性の約3割は浮気だと思うようですね。

引用:愛カツ(あいかつ)

探偵の浮気調査と浮気のボーダーライン

以上のアンケート結果のように、どこからを浮気と考えるかは、人それぞれです。それでは、探偵の浮気調査では、何をもって浮気とするかをご説明いたします。

不倫のボーダーラインとは?

探偵の浮気調査では、浮気の証拠とは「不倫(不貞行為)の証拠」を指します。その不倫の証拠とは「異性との自由意思による肉体関係(性交渉)」を証明できるものとなります。

上記アンケートによるところの「他の女性との身体関係を持つ(117名・全体の13.76%)」が該当します。言い換えれば「手をつないだり、キスをした」としても不倫(不貞行為)にはならないのです。

浮気の事実確認は総合探偵社シークレットジャパン

もしパートナーの浮気や不倫を止めさせたいとお悩みなら、話し合いが必要です。しかしながら、証拠もなく話し合いを持ちかけても「はぐらかされたり、嘘をつかれてしまう」ことが大半であると思います。

そこで、探偵の浮気調査が有効となります。探偵の調査で客観的な証拠を入手することができれば、パートナーとのしっかりとした話し合いや、浮気相手に対して法的な解決を試みることが可能です。

シークレットジャパングループは全国に約65拠点を展開しているため、全国各地で調査可能です。

浮気問題の他にもお悩み事がございましたら、お気軽にご相談ください。

探偵コラム

探偵コラム一覧